映画『うまれる』は、「子供は親を選んで生まれてくる」という胎内記憶をモチーフに、命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、【自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がりを考える、ドキュメンタリー映画】です。

妊娠・出産・育児、流産・死産、不妊、障害など『うまれる』ということを幅広く捉える事で、親子関係やパートナーシップ、男性の役割、そして『生きる』という事を考える・感じる内容になっております。

重いテーマだと思われるかもしれませんが、とても前向きで明るいストーリー展開となっていますので、観終わった後は温かい気持ちになっていただけるのでは、と思っています。(※うまれるホームページより)

うまれるはこんな映画です。
ぜひ、ご鑑賞ください
楽しい
 

7月の助産院開院記念の「うまれる」上映会の申し込み受付を
ラポールベビーマッサージ会の時にも受け付けしています楽しい

上映会だけでなく、今回は日曜日のイベントなので、
パパさんにもベビマ参加していただけるチャンスです拍手

もし、興味のある方はぜひ6月18日ラポールベビーマッサージ会にて
スタッフまでお問い合わせくださーい嬉しい

明日は、6月の第二木曜ですが!6月のラポールベビーマッサージ会は
会場の都合により第三木曜日、6月18日です!!
皆さんお間違いなくー!

今年に入り着々と助産院開院に向けて、ブログの方でも
建設中の助産院の様子を紹介してきましたが、スタッフたちも
開院に向けてこんなイベントを用意してみました楽しい

映画「産まれる」上映会拍手

場所は大阪府枚方市 岡本町会館(56市の街道沿いです)
大人1000円 子供500円です。

いつもは平日にしか開催できないベビーマッサージも上映前に
同じ会場で開催予定です。ベビーマッサージ参加料は上映の入場料に含まれています。
いつもは、ママさんが参加されることが多いベビーマッサージですが、この日は
パパさんの参加大歓迎です!!

どうぞ、遊びに来てくださいね。



ホームページのトップで申し込みを受け付け中です。

お互い様上映会ですので、小さなお子様や赤ちゃん連れでの鑑賞も可能です楽しい
 

くるみハウスの企画を開催する、リビング。



壁紙ができて和室感満載。雨戸占めてても天窓が明るい。



もうひとつの7.5畳のお部屋。



全部クローゼット付き。和室だからアンティークな文机を置きます。

今までの3LDKみたいな贅沢な使い方はできないけれど、これが今の私の精一杯のくるみハウスです。作り付けの棚の下に、うちのスタッフが手作りしてくれたおままごと用の木製流し台が入ります。上が、お母さん方の荷物置き兼おもちゃ置き場です。
左手がキッチン。

 



こんな感じでーす^^。
奥の入院室は天窓があるので、ものすごい明るい。



手前の入院室は2人部屋ですが、多分一人で使えるかな?縦長のお部屋です。


シャワー室はよくあるサイズよりは、ずっと大きくてびっくり。


後ろから見た外観

 

 代表の黒田です。7月からはるか助産院とくるみハウスは枚方市三矢町4-6-2へ移転します。新しい家は足場もなくなり、外観はすっかり見えるようになりました。写真撮ったのですが、縦方向を横に直せず(汗)明日また外観と中の様子撮ってきまーす!
内覧会は7月5日(日)10時半〜15時 祝賀会に参加されない方もお待ちしています。予約の連絡くださいね〜。 
くるみハウス移転とはるか助産院開設祝賀会は
7月5日(日)10時〜お父さんもできるベビーマッサージ会 バスタオル要
11時〜映画「産まれる」上映会 前売りチケット大人1000円 子ども(4歳以上)500円
映画を見てから内覧会へいらっしゃってもかまいません。

明日5月14日はラポールベビーマッサージの日でーす。

予約不要なので、ぜひ遊びに来てくださいねー楽しい

遅くなりましたが、明日、4月9日はラポールベビーマッサージの日!!

ここ最近ぐずついていたお天気も持ち直して、明日はお天気も
良さそう楽しい
寒さ対策だけはしっかりして遊びに来てくださいねー楽しい


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学
自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 (JUGEMレビュー »)
東城 百合子
自然療法の有名な先生ですね。自分が心地よいスタンスでできることをやってみようと思います。

Recommend

梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ
梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ (JUGEMレビュー »)
梅崎 和子
大谷助産院推薦の一冊。
おなべに野菜を重ねて入れるだけで簡単にたくさん野菜料理を作れるレシピです。マクロビの考え方にのっとっています。

Recommend

子どもが育つみちすじ (新潮文庫)
子どもが育つみちすじ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
服部 祥子
講演会に参加しました。
子連れでしっかり聞けない部分もあったので落ち着いたら是非読んでみたいです。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM