4/17に行いました、子育てネット・くるみハウスでのパステル講座レポです♪

今回のお題は春らしく「チューリップ」にしてみました!
ご参加くださったのは、4人の常連さまです(^^)いつもありがとうございます!

さて、早速みなさまの作品をご覧ください。



優しい色合いがこころ和みますね〜!ふんわりとチューリップが揺れているようです(^^)



シックな色も素敵です!自分色にできるのが、パステルアートのいいところ!



すらっとしたチューリップが、とっても清楚。甘い香りに誘われた蝶々もひらりと飛んでます!

3色とも違う色合い。それぞれの個性があるのですね〜。


くるみハウスの午前企画は、時間も50分くらいで短いです。パステルの数も12色と少なめなのですが、その分みなさんの集中力はいつもマックス!針が振り切れているくらいで、わたしもお声をかけるのがはばかられるほど。

もちろん、みなさんお子様と一緒にいらしています。
今回は1歳半くらい〜2歳半くらいの4人のお子様たち。ママたちがパステルに集中している時は、くるみハウスのスタッフやわたしが一緒に遊んだり、隣で一緒に絵を描くこともあります。


<今回のご感想>

●「今回も参加させて頂きました。毎回色々なテーマで、各々の発見があり、勉強になります」
●「今日も楽しかったです。同じ題材、同じ道具でもそれぞれの発想で明るくなったり幻想的になったり…自分自身もその日によって違う作風になるのかな?と考えたら、気分のバロメーターみたいで、一層興味深く感じます」
●「チューリップの形を作るのが難しかったです。今回は少々納得がいかなかったので、やり直したいけどやっぱり楽しかったです」
●「いつも淡い感じになるので、今度はハッキリした色にも挑戦してみたいです」


みなさん、それぞれにご自分のアートとココロの対話をしてくださり、嬉しく思います!
難しいと思うところに、もっと寄り添えていけるよう、わたしも日々勉強しますね(^^)

★次回のパステルアート講座日程

日時:5月15日 10:00〜11:00
場所:くるみハウス(枚方公園下車すぐ)
料金:会員は無料(昼食代500円要)、非会員はスポット参加で2,500円(昼食代込み)※初回参加のみ半額1,250円(昼食代込み)
※要予約です。

・予約電話番号:072-807-4704
・ メール:daihyo@npo-kurumi.net  


パステルアート講座担当「大阪・初心者が輝く絵画教室・一枚で元気になる、パステルアート講座」はしもとみわのブログ&他イベントのお知らせはこちら。

くるみハウスでじっくり取り組むパステル和アートワークショップも開催中!


2月10日、恒例のパステルアート講座を開催しました。
参加者は5名。パステルアート講座の常連さんです。
今回は、2月という事でテーマは「バレンタイン★」

みなさん、思い思いのハートに愛がこもりました!



子どもたちは隣のお部屋でおままごとや絵本を読んだりして遊んでいます。
時々はお母さんの膝の上に来ることも。

みなさん、相変わらずすごい集中力です。


ハードパステルをカッターで削って、粉状にしたものを、指でくるくると伸ばしていきます。すると、ふんわりと優しいタッチに。
この、指で描く、色に触れることが、癒し効果バツグンなのです!



 

毎回見本のアートはご用意していますが、みなさんの個性がキラリと光る作品に!
どれ一つとして同じものはありません。
そしてどれもが素晴らしいアートです!


参加者さんからのご感想です。

★やりながらどんどん イマジネーションがふくらんでいくのが楽しいです。気分もよく明るくなります。

★自分で絵を描く時間もなく、くるみでのパステルアートは私にとってすごく癒しの時間です。家に作品が増えていくのが楽しみです。

★3回目の参加ですが、とにかく楽しいです。自分のイメージ通りにできないこともありますが、先生や他のお母さんにほめられるとすごく嬉しいです。


パステルアートの時間は、自分と向き合う時間です。
これからもお母さんたちのほっとスペースを提供しますね。

次回は2月24日。ご参加お待ちしております!

1/27に「パステルアート講座」を開催しました! 参加者は5名。 今回のお題は 『「手」を描こう!』 「手」は不思議なパワーを持っています。 小さい頃、おなかが痛かったり、けがをしたときにお母さんにさすってもらうと 何だか痛みが治まるような気持ちになる・・・そんな優しい気持ちが流れ込んで 癒してくれるような、あたたかいパワーがあります。 そんな想いをイメージしていただきながら、それぞれのアートを楽しんでいただきました! 午前中だけではまだまだ描き足りない!ということで、お昼ごはんのあとも、みなさん たっぷりとご自分のアートに向き合っておられました。 作品のひとつをご紹介します。 ご感想:「最初は難しそうだったけど、やっているうちに何も考えなくなってました。」 それくらい集中していただいたのですね。 家族の手をイメージされたそうで、子どもたちを包むお父さんとお母さんの手です。 あたたかくて優しい、とっても素敵な作品に仕上がっています! パステルアートは、絵の好き嫌いや上手下手は関係なく、誰でも気軽に楽しめるアートです。 自分の気持ちや想いを色や形で表現したり、そのことについて語るとココロのデトックスに なりますし、なにより楽しい!のです。 描いた後はすっきりと元気になれ、しかも「自分がこれを描いたんだ!」という達成感もあります。 毎月第2,4金曜日に開催しますので、ご興味おありの方はぜひご参加くださいませ!

エステ1
昨日はママの癒し:エステの会第2回目でした〜。

3組のママがエステに〜
うち1組はリピーターさんです!

まだはいはいできない赤ちゃん二人は始めは泣いていましたが
私がスリングにいれて抱っこしているうちに寝てくれました〜拍手

もうはいはいできるぼくちゃんはと〜ってもよい子でした。
ひとりでご機嫌にずーっと遊んでいたのです。

ところが最後にママのエステが終わってママの顔をみたとたん泣き出しちゃいました。
ママがいないことを忘れていることを忘れていたんですね。笑
かわいいーーーラブ

来月は11月30日12時半〜1時間ごとの予約枠で1時間2組づつ、6組御予約承れます〜!
今回も満席になったのでお早めに御予約くださいね。

御予約お問い合わせはこちらです
メール>>
電話番号:072-807-4704

 11月1日(日)の木のおもちゃで遊びながら聞く育児講演は大人56人、子ども47人、総勢103人の参加で盛況に終えることができました。
チラシ配布や掲示にご協力いただきました皆様に厚くお礼申しあげます。
 先生は相変わらずの実践的でかつ楽しいお話で、ガヤガヤと子どもたちが遊ぶ中でも気にせずお話しいただきました。
 いろいろな育児講演はあっても、実際に子どもたちがトラブっているのを仲裁して見せる講演会は先生ぐらいじゃないかな?ここが先生のすごいところ。
 今まで、専門的で小児関係のすばらしい先生方の講演をいろいろ聞いてきた私でも、岩城先生ほど何の気負いもてらいもなく、日々の子どもとのかかわりがものすごい大事な取り組みであって、その場ですぐに介入することの大切さや気転の連続であることを、身をもって教えてくださる方はいないように思います。一般論よりずっと理解しやすい。
 声を嗄らしてお話しくださる先生の思いは、たぶん私たち受け手が感じる以上に深い愛情があるんだろうなあと、感心するのでした。
 そして、子どもたちがみんなで遊ぶ姿にまたまたパワーを充電したのでした。私もくまさんカードで神経衰弱ゲームをして楽しかったです^^。

 よろず劇場とんがらし公演は大人46人、子ども48人合計94人の参加で盛況に終えることができました。チラシ掲示や配布にご協力いただきましたみなさま、お土産を準備くださったよつ葉ホームデリバリー京阪の方々、本当にありがとうございました。

 今回のお題の「あかずきんちゃん」はとんがらしさんの代表作で、かなり小さな子どもさんでも大うけ・大爆笑なのは予想されていましたが、まあ〜すごかったですね〜。大人も楽しい^^。8年くらい前に見たときとほぼ同じ内容ではあるのですが、それでも声をたてて笑ってしまう・・。しかも、とんがらしさんの技は確実にかなりのレベルアップで、腹話術としても完成度が高いものでしたね。

 それにまた子育てトークがものすごい魅力だし、お父さんも素直に感動されていました。単にプロの演劇家というにはもったいないくらいの優しい人間性で、次の世代を一緒に育みましょうというメッセージに溢れてる。

 とんがらしさん本当にありがとうございました。子どもたちの笑顔にまたまた励まされた素晴らしい時間でした。

 いやー、大盛況でした。参加者は大人75人、子ども70人。第1部の岩城先生の講演はとにかくおもちゃの量がすごい!そして子どもって、遊ぶ環境があって、仲間がいると自然と遊びに夢中になるのだと改めて感心しました。
 

 先生の話は子どもを遊ばせながらなので半分くらいしか聞けないのだけれど、子どもが集団で楽しむ姿は、やはり親が励まされます。会員の感想は来年もぜひ来てほしいということでした。先生のお話は噂通り、あんなに子どもたちが遊んでいる中でも平気でパワー全開でした。発達していく子どもの心の変化から、世界の中の日本の子育てをめぐる社会の在りようまでたくさん参考になりました。
 
 第2部の音楽会も、これまた木幡さんが、子どもの音楽会に慣れていらっしゃって、思わず一緒に歌が出るような雰囲気になりました。木幡さんの娘さん二人のチェロはかわいかった^^。そしてあんなに小さくても立派にステージやり遂げられて、本当に感謝です。バイオリンを触ってみたくて、普段は絶対お母さんから離れないような子でも、並んでいたそうです。

 次は3月22日(日)ベビマ&造形遊び企画 「早春ハンドベルコンサート」です。津田生涯学習市民センターにて 時間は初の午前企画!10:00〜12:30です。去年これはお父さんにすごい好評でした。乞うご期待。
(代表 黒田)

------------------------------以下 ちば
いやあ〜楽しかったです。
二つとも濃かった〜。
いわき先生はお一人でもおお店が移動してきたのかと思うくらい、いやそれ以上にた〜くさんおもちゃをもってきてくれましたね。

私が先生のお話で印象に残ったのは
「他人の幸せも一緒に願う」ということの大切さです。
自分の子供や家族だけでなくお隣もそのお隣も、みんなで幸せになろうよということですね。一人じゃ幸せになれない。。
ここ最近は自分の子だけ幸せになればよいという親御さんが目立ち始めているとか。。私の周りにはいないですけどね。笑

ちょうどこのイベント中もうちのゼロ歳児をころんと床に転がして半ば忘れて作業していても、どなたか知らないお父さんがうちの子を見ていてくれたりする。。ありがたいことですね〜。
そうやって子供は親の知らないところでも他の方にも育ててもらっているんですもの。自分のこと同じく他のおうちの子供も幸せになってほしいですよね。

そしてコンサート!
舞台を客席と同じ高さにしていたからかとっても親近感がもててかつバイオリンの音色〜本当に癒されますね。
私にはとても身近に感じれる音でした。
ちびっ子セロ弾きさんのかわいいこと!
うちの5歳児はヤマハ音楽教室で簡単な曲一つ弾かせるにも一苦労なんですが。。きと楽しくご指導されているんだろうなあ〜
木幡さんにもその辺もっとゆっくりお聞きしたかったですがね。。

みなさんいかがでした〜?
色々みんなでイベントをこなしてきましたがだいたい主要なパターンをこなした感じですのでこれからまた工夫できると思います。
ご意見くださいね。
スタッフは本当お疲れ様でした。
特に黒田さんのご主人。。たくさんのおもちゃ持ち上げていただいてありがとうございます。笑汗

 

よかったですね〜フィーリングアーツ。予想以上でした。抽象画に3原色の光を当てながら、ボーカルセラピストが歌うというのは本当にぼーっと見ることができて、かえって細かいところを見る絵画より疲れなくてリラックスする。今までの記憶や経験に浸るというか、自然の景色を思い出すというか…。私は2回目なので、前回よりもかなりイメージがはっきり出てきました。悲しかったこと楽しかったこと苦しかったことつらかったことうれしかったこと感動したことなどがいろいろ浮かんでは消えていくような気がしました。
 ジーット見る子もいれば、ウロウロしたい子どももいましたがなぜか全然気にならない。これは幼児企画としては画期的な快適な状況。まさにうってつけの企画といえます。
 大声を出す子はいなくて、むしろ寝てしまう子も。寝てしまった子も絵を描き出すと普段とは違うのを描く。う〜ん。素晴らしい。久しぶりに子どもが絵を描くのを、ゆったりと見守った時間でした。
 絵の具を使う子なんていないかなあと思ったら、案外大うけ。画用紙は一人2〜3枚用意したので、何枚も描く子もいましたし、摸造紙に描く子も結構いました。子どもはスーッと絵の世界に入っていく。素晴らしい能力ですね。まだ、参加者人数のカウントが済んでいませんが、総勢110人くらいかな。お父さんが多かったです。

by黒田
---------------------------------------
スタッフのみなさんお疲れ様でした〜
そして雨降りの中小さなお子さんを連れて一生懸命来ていただいたご家族の皆様、楽しんでいただけたでしょうか?

ベビーマッサージにもたくさんご参加いただきました。
ちょっと時間が押し気味にはなってしまいましたが。。
うちはたまにはしっかりベビーマッサージをと思いましたが
上のこに取られてしまいました。。
まあ、泣かなかったのでよいか。


フィーリングアーツ。私はイベント主催側でいろんなことが気になって
落ち着いた気持ちで入り込むことがなかなかできなくて。。涙
しかし子供の描いた絵にはこちらも癒されますね。
最近娘が虹のことを聞いてきたのでネットで検索して虹を見ながら話をする機会がありました。当日はフィーリングアーツの色合いで虹を思い出したのか虹を描いていました。

さてさてお次は12月14日にまたメセナでイベントしますよ〜!
ベビマと物品の販売もあります〜!
是非お越しくださいね

byちば
12月のくるみの会定例会はお休みですが、
メセナひらかた・ウィルフェスタにてベビマ講習会をします。
12月14日(日)10:30〜11:20受付

◇場所:メセナひらかた第2会議室
(*いつもの定例会のラポールの京都側のお隣の建物です)
駐車場は共通です!!
◇参加費300円バスタオ・ティッシュ持参のこと
◇図書コーナーでスリング講習会とグッズ販売します。
黒田も13:00まで育児相談します

 28日無事にとんがらし公演終わりました。午後からの降水確率50%だったにもかかわらず、結局夕方まで雨ももちこたえ、参加者数大人85人子ども88人総勢173人の大盛況でおえることができました。 
 これも会員の皆さんを始め、今まで会の活動を通してめぐり会ったたくさんの方々のご支援ご協力のたまものと感謝しています。
 開場整理の不備をはじめ、まだまだ経験をつんで改善していく課題はありますが、とりあえずNPO団体として滑り出したこと、昨年度の助成金獲得とイベント活動を通して、こんなに大きなイベントが実現したことに感無量です。
 また、NPO団体のアピールを受けたり、枚方市長のメッセージを頂いたりする中で、参加者として偶然居合わせた者同士であっても、子育て環境を作っていこうという目的意識を共有するような、とてもよいイベントにすることが出来ました。
 さらに、とんがらしさんのトークはそんな子育てのすばらしさを再確認するような心にしみる内容でしたね。
 人形劇が面白かったのは予定通りでしたが、とんがらしさんがあんなお話をされるとは予定外のことで、わたしもびっくりしましたよ。
 参加された方はぜひコメントをくださいね。

 昨日は早春イベントにふさわしい、春めいた良いお天気でしたね。
おかげさまでハンドベルコンサートは33世帯、大人46人、子ども37人の盛況で終えることができました。造形遊びがやっぱり大好評で時間が足りなくてもったいないくらいでした。アンケートでも良くなかった感想は、空調が一時期暑かったというくらいで、みんな大満足!担当スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。でも、楽しかったですね。

 ハンドベルコンサートもお父さん方の口から、演奏中に自然とハミングが出るほどリラックスした楽しい参加型の音楽会になりました。
それにしても、ハンドベルがこれほどリズミカルにできるとは。ソノリティさん、端から端まで動きながらの演奏本当にありがとうございました。
私もジブリシリーズでは、ウルッときたり、一緒にハミングしたりと、かなり引き込まれてしまいました。

 さて、次回はいよいよNPO発足記念イベントです。詳細はHPの最新情報にでています。いそいでくるみの会のHPでもお知らせを開始しますね。
もう、抱腹絶倒。育児の悩みどころか人生の悩みも笑いで吹き飛ぶこと請け合いです。お祝いイベントです!他の団体からのアピールもしていただく予定で、今のところ「おおさか音楽療法 桜」さんからアピールを頂く予定です。まだまだ呼びかけていこうと思っています。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Recommend

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学
自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 (JUGEMレビュー »)
東城 百合子
自然療法の有名な先生ですね。自分が心地よいスタンスでできることをやってみようと思います。

Recommend

梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ
梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ (JUGEMレビュー »)
梅崎 和子
大谷助産院推薦の一冊。
おなべに野菜を重ねて入れるだけで簡単にたくさん野菜料理を作れるレシピです。マクロビの考え方にのっとっています。

Recommend

子どもが育つみちすじ (新潮文庫)
子どもが育つみちすじ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
服部 祥子
講演会に参加しました。
子連れでしっかり聞けない部分もあったので落ち着いたら是非読んでみたいです。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Lolaweviaf
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    mog
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Chestermon
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    logue
  • 6月のラポールベビーマッサージは第3木曜!
    WillieSounk
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Boith
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Faush
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Enutt
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Wreds
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    loode

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM