JUGEMテーマ:育児
暑いですね・・・
暑い時期に授乳しなきゃいけないママさんたち体調管理にきをつけてね 
(うちも、7月末に産んだんだったな〜


ずいぶん前の話なのですが、テレビで助産師さんがおっぱいマッサージをしてるのが出たときに
「あぁ〜・・・」って思ったことがあったんで書いてみます

助産師さんいわく「そんなもの食べていたんじゃ、おいしい母乳はでない!」お母さんなんだから
しっかりしなさい・・・ってなことをおっしゃっていました

私も、子供に母乳をあげてたときのこと、なんか、まわりからは母乳母乳って(実母、義母、産院さん、)いうわりにはどうしたらいいか、はっきり教えてくれる人がいなくて困ってたことがあったんですよね・・・


離乳食はじめるまでの赤ちゃんって母乳だけじゃないですか
(あくまで、私的イメージ)

でも、母乳っておっぱいに目盛が書いてあって、赤ちゃんが今どんだけ母乳を飲んで
今、自分がどれだけの母乳を生産できてるかなんてまったくわかんない。

ましてや、母乳の味なんて

まぁ、量は母乳飲む前と後で赤ちゃんの体重記録すれば〜っていわれるけど、実際、毎回毎回
生活しながらそんなことやってられるかってそん時は思ったし、自分のとる食事内容で
そんなに母乳の味が左右されるなんてしらないよね

(私は、自分の母乳を搾って飲み比べてみたことがありましたやっぱり、脂っこいものが多かったり少しジャンキーになるとまずい 私的には和食を続けたあとは結構いけるなって思ったけど、
娘は微妙〜な感じでした

妊娠して検診とかで病院に通ってる間とかにそんなんもっと教えてくれればいいのにね。



 ご飯の後の今日の一コマ。あんまりかわいいので・・・。ちなみに今日のご飯は豆乳シチューとピーマンきんぴらとトマト・レタス・キュウリの塩麹サラダとなすびの辛子漬け。超満足^^。



みなさん3連休はどう過ごされましたか〜?
うちは赤ちゃん連れなので遠出は控えましたが毎日お出かけ。。

1日:津田のアルプラザのフリーマーケットぶらぶら。
昼から出かけましたのであまりめぼしいものはなかったのですが
ちょうど金曜4歳娘が上靴がきつくなったとぼやいていたのですが
50円でゲット。。
一応出展応募したのですがこちらははずれたんです。。
実は消印有効日の翌日に出したのでアウトだったかも。。

2日:京都城陽市の 鴻ノ巣山運動公園(こうのすやま)
ながーい滑り台やアスレチックがあるんです。
丘なのでボール遊びなどはちょっと不向きかもです。
駐車場も2時間無料2時間以降200円
http://www.joyo-kankou.jp/shisetu/
頂上はなかなか景色もよくてステキな場所です〜
バーベキューができるコーナーもありますよ。
保育園の大好きな男友達にも偶然会えて満足。。

3日:大阪工業大学の学祭in北山・フリーマーケット
ここのフリーマーケットは特に午前中はすごい人出!!
180ブースもあるんですよ〜
来年はがんばって出店してみたい。。

満二ヶ月のうちの息子はすでに体重6キロとかっとばしており。。
オムツカバーも50や60はあいません。。
70のオムツカバー5枚で300円をゲット。。!
ビニールに入っていて気づかなかったんですが
すごく樟脳くさ〜い!で、洗いましたがまだくさい。

ちょうど黒田ファミリーとも合流できてうちの娘は
大喜び!おねえちゃん二人とお買い物できるもんね〜

 20日に私とくるみの会の副代表のちばさんとで、市の子育て支援室へNPO法人発足のご挨拶に行ってきました。残念ながら室長さんは都合で会うことはできませんでしたが、課長さんとスタッフマネージャーの方にお会いしてきました。たくさん、今後の方向性と具体的な行動のヒントを頂きました。
 そこで、うちの会の特徴である、お母さんがお母さんを支援する体制をしっかりと作っていくことが大切だと実感しました。常に新しい人が気楽に入ってきて、どんどん力を発揮することができる会にしたいですね。

 ところで、2月28日(木)はひらかたNPOセンターが行う「子育て版交流&見本市」がメセナ枚方大会議室であります。12時開場で、13時からうちがベビーマッサージを担当しています。参加費無料。ベビマの後にいろいろな子育て関係の団体のアピールや、講演があります。

 あと、ハンドベルコンサートの予約が鈍いです。口づてに行くという方々はいらっしゃるのですが・・・。みなさん、保険加入の都合上できるだけ予約していただきたい・・・。

 さらにご報告。6月28日にNPO発足記念イベントとして、幼児・小学生企画&ベビーマッサージ〜腹話術人形劇「よろず劇場とんがらし」公演〜をします。後援は引き続き(財)大阪府地域福祉推進財団です。
場所はラポール枚方大研修室。これはもう抱腹絶倒です!赤ちゃんはベビマして寝ていただいて、第2部からは赤ちゃんのお父さんお母さん、および赤ちゃん以上の老若男女、だれでも楽しめます。育児に笑いは大事ですよね。
乞うご期待。

 あけましておめでとうございます。昨年ははるか母乳育児度相談室の活動も、自律整体同好会の活動も、そしてくるみの会の活動も形になって動き始めた年でした。皆様のご厚情に厚くお礼申し上げます。
 今年も、女性と、ご家族の健康を支援する助産師の仕事を、ますます頑張っていきたいと思っています。
 そして、私事ではありますが5月の下旬に三人目が生まれる予定です。地域でお産を取り扱うことができる助産師になりたいという私の目標に向かって、たぶんこのお産は大きな転機になることでしょう。
 
 はるか母乳育児相談室の業務は4月から訪問は休止、来室も5月から7月いっぱいは一応休止する予定です。

 この間の、プレゼンの結果、無事に来年1月〜3月までのイベントに対する大阪府の助成金を受けることが決定しました。これをはずみに、もっともっと楽しい企画で盛り上げていきたいですね。活動会員は随時受付中です!

 それと、昨日と今日はFMひらかたの放送があったのですが、皆さん聞けましたか?私の家はなんと、残念ながらFMひらかたが入りませんでした。
車ならきれいに入るんですけど、大型マンションは何か電波障害を起こすんでしょうか。普通のおうちの方なら入るのかな?

 今日は、上の子がお世話になっているバレエの先生が助手で入っている別のバレエスタジオの公演を見に、大和郡山まで車で行ってきました。
前半は生徒さん中心の発表で、後半はシンデレラ全幕。
ここの教室はゲストも本当にたくさん呼ばれていて、主役は生徒さんがされますが、応援するゲストのプロダンサーの方々の踊りが、もうすごい。
もちろん、生徒さん方のレベルも高くて、それだけでも十分に満足なのですが、男性のゲストダンサーの方が入ると俄然エンターテイメント性が上がるという感じなのです。あたしなんか、その紳士っぷりにうっとり・・。
入場料2000円とっているけど、こんな安くていいの?と申し訳ないくらいなのです。

バレエというとお稽古事の代表で、親が見てこそ楽しいくらいのものと思っていたら大間違い。
やっぱり芸術は心を揺さぶるし、うまく言葉では伝えられません。
くるみの会が大きくなったら、くるみの会バレエコンサートでもいいですね。

なんかさすがに涼しいですね。
お月見っていつ?と子供達に聞かれます。えーっと15日でよかったっけ?
丁度今頃が年中行事をがんばらねばならない母の時期なのだ!
やはり団子を作るべきか・・・。

今日、ようやく足の裏のほくろを取った跡を抜糸してきました。ここから2〜3日が離開しやすいのだそうです。今は病院から杖を借りています。もうちょっとがんばろう!

おしゃべり広場はコメント欄を使ってご自由にお書き下さいね。

29日に左足の裏のホクロを取る手術をしてきました。抜糸まで足裏に体重かけずにかかとだけで歩かないといけません。適当に体重かけていると、足裏は傷が炎症起こして離開したりするそうです。
とにかく早く最短期間で治したいから、できるだけ傷に体重をかけないように歩いたら、もう昨日の時点で反対の足首と脇腹が辛い辛い。ギブアップ
明日から訪問がつまってる(泣)。

で、今日松葉杖を借りに行きました^^。午前中の大雨で予約がキャンセルになってラッキー。さっそく行ってきて、これでしばらく何とかしのげると思いきや!  
あー・・・松葉杖のサイズが少し大きくて腋にあたって痛い〜〜(泣)
看護学科のときに松葉杖の使い方習ったけど、忘れた。下手な使い方で傷も痛い。やっぱり子供用にしておけばよかった〜〜。明日借りてこよう。
抜糸まで2週間は遠いです。トホホ・・・

お盆を過ぎても暑いですね。昨日は午後から久しぶりに新生児訪問を2件続けて廻ったら、なんかしんどくなってしまって、帰ってから、ちょっと横になろうと思ったら1時間半くらい寝てしまいました。その間、お茶も飲んでいなかったのを思い出して、お茶を飲んだら少し元気が出てきました。熱中症っぽかったのかな?

おしゃべり広場はコメント欄を使ってご自由にお使い下さいね。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Recommend

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学
自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 (JUGEMレビュー »)
東城 百合子
自然療法の有名な先生ですね。自分が心地よいスタンスでできることをやってみようと思います。

Recommend

梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ
梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ (JUGEMレビュー »)
梅崎 和子
大谷助産院推薦の一冊。
おなべに野菜を重ねて入れるだけで簡単にたくさん野菜料理を作れるレシピです。マクロビの考え方にのっとっています。

Recommend

子どもが育つみちすじ (新潮文庫)
子どもが育つみちすじ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
服部 祥子
講演会に参加しました。
子連れでしっかり聞けない部分もあったので落ち着いたら是非読んでみたいです。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Lolaweviaf
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    mog
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Chestermon
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    logue
  • 6月のラポールベビーマッサージは第3木曜!
    WillieSounk
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Boith
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Faush
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Enutt
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    Wreds
  • 「うまれる」って?どんな映画?
    loode

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM