今回も元気な子供さんたち赤ちゃんが参加してくれました。
今日は、保育スタッフが少なくて冷や汗、ゆっくりアロマを
楽しむっていう雰囲気ではなかったかもしれませんが、
アロマ(保湿)クリームみなさん、上手に作っていましたね。楽しい
それぞれのおうちで家使ってもらえたらうれしいです。

今日参加されたママさんたちにはティートリーオイルやラベンダーオイルが
人気でした。
ティートリーには皮膚の炎症を抑えたり、湿疹、手あれなどによいオイルです。芳香浴として利用すると、抗菌力が高いので、空気清浄やかぜ予防として使えます。
ラベンダーは皆さんも良くご存知の香りですね楽しい
かわいらしい、紫色のお花から取れるオイルです。
いい香りやリラックスといったイメージがあるとおもいますが、それだけではないんですよ。チョキ
手荒れやかるい切り傷、火傷などに効果があり、炎症の鎮静にとってもよいです。
アロマって香りを楽しむだけでなく、個性的なかおりのなかにいろいろ
なパワーをもってるんですよグッド

その他、ローズウッドオイルやゼラニウムオイルをブレンドされた方もいました。この2つはシミやしわなどにもグッドです。
お子さん用にクリームを作られるのもいいし、ママさん専用ラブもOKです。その場でいろいろ聞いてくださいね。
アドバイスします。

以上 アロマ担当 橋本でした。

Comment
 みなさん自分のクリームできましたか?夏にやっていたスプレーより、もっと作るのが楽しいですね。効能も冬の乾燥や鼻づまり、風邪の症状に著効があるので大活躍。作っても楽しいし、重宝するし、私もお勧めです。クリーム作りができたら、もう自分でやるのも簡単になりますね。
 この間、愛和保育園の地域開放「くれよん」でベビマ&育児講演をやってきて、子どもの病気と家庭のケアのお話を簡単にしました。アロマの活用ができると風邪のとき薬に頼らず対症療法が積極的にできます。足湯をするにも、アロマを少し落としてやったら、子どもはすごくリラックスするし、逆に熱が出た時は足湯をしてもらえると喜んでますよ^^。
 中1のお姉ちゃんの病気の時の思い出は、足湯でアロマのレモンを入れてもらったことみたいで、レモンをかぐと足湯を思い出すんだそうです。

 子どもさんが1歳以上の方の参加が多い時は保育スタッフ体制も考えていきたいです。
  • はるかの黒田
  • 2010/11/27 08:13





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.npo-kurumi.net/trackback/1435135

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学
自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 (JUGEMレビュー »)
東城 百合子
自然療法の有名な先生ですね。自分が心地よいスタンスでできることをやってみようと思います。

Recommend

梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ
梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ (JUGEMレビュー »)
梅崎 和子
大谷助産院推薦の一冊。
おなべに野菜を重ねて入れるだけで簡単にたくさん野菜料理を作れるレシピです。マクロビの考え方にのっとっています。

Recommend

子どもが育つみちすじ (新潮文庫)
子どもが育つみちすじ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
服部 祥子
講演会に参加しました。
子連れでしっかり聞けない部分もあったので落ち着いたら是非読んでみたいです。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM