今月11月は、昨日11日の火曜日に歯科衛生士による
歯に優しいおやつ講座を開催しましたー楽しい
赤ちゃんのファーストおやつ悩みますもんね・・・(-_-;)

で、来月は早いもので12月ですよ!?
12月といえば、クリスマスですよーびっくり早い!!
子供を産むとホント、一年が早い!!
そうなると、どうします?クリスマスケーキ・・・
ママとパパの分だけで済ませちゃいますか?
それもいいけど・・・
ということで、こんなケーキはどうでしょう!!
ジャーン!?

モンブラン風さつまいもケーキラブ
上のクリーム部分にはサツマイモ、下のケーキ部分にはバナナケーキを使って
モンブラン風に仕上げてみましたーわーい
材料は小麦粉、バナナ、サツマイモ、牛乳、バターです。
(バナナの甘さが薄い場合ははちみつを使うこともあります。)
砂糖、卵は使いません。

12月はくるみハウスにてモンブラン風さつまいもケーキの講座を行いますイヒヒ
もしよかったら参加してくださいねぴかぴか

明日はラポール枚方でのベビーマッサージ日楽しい

赤ちゃんにオイルを使ってのベビマの仕方をお教えしますムード

毎回、こぉ〜んな感じでたくさんのママさんベビちゃんが集まって

ワイワイ、ガヤガヤ楽しいひと時を過ごしていまーすわーい

参加費は300円。
予約、キャンセルなどの連絡はいりませんぴかぴか
気が向いたら、ラポール枚方まで遊びに来てくださいねームード
 

おんぶ紐に続き、スリングも登場です楽しい

初心者にも使いやすいように、リングなしタイプのスリングです。

テールを調節することで、長さを自由に変えられるスリングですが、
初心者にはそのリングを通したテールの操作が一番のネックショック

ということで、このスリングはリングなしにしちゃいました拍手


モデルは2ヶ月の赤ちゃんこんな感じですっぽり包んで
しまいます。




入り心地は良さそうラブですよ♪

もう少し月齢の進んだ子はこんな感じで

足をスリングの外に出して使います。

いい感じ楽しい
くるみハウスにて販売する予定です。
11月のラポールベビマの時にサンプルをもっていけたら持って行くように
しますねー楽しい

 


(ブログコメント欄より抜粋)
代表の助産師・黒田です。
早速写真掲載してくださったのですね。ありがとうございます。


私、実は今の骨盤ベルトの元になる論文を、今から24年前の学生時代に発表しました。
助産師の世界では初めての研究テーマで、当時産後うつのメンタルケアで、精神的支援のあり方などが研究される中、
突然骨盤の異常可動性が原因の場合もあるなどという論文は、本当にびっくりされました。

また、妊婦の腰痛は姿勢の変化だと言われていたのに、それも骨盤の異常可動性が原因だという考え方は、
核心だったのでそれ以後産科の教科書にも、一斉に骨盤骨盤輪不安定症の文言が出現しはじめまして、
当時、流行っていた、分娩して帰室するときシャワーをさせるなどという無謀なケアにもストップがかかったのです。


 で、一定の成果はあったものの、方や固定療法をはやらせてしまいまして、その後私の骨盤を見る力が付いてきたら、
固定すると逆に歪むという事態に気づき、十数年間、この負の遺産をどう収拾付けていけばいいのか、四苦八苦してきました。


 で、今の私の結論は、自律整体を通して正しい体の動きを指導室つけることと、おんぶを通して産後の骨盤矯正を図りつつ、
赤ちゃんの歩行までに完成する体の土台作りにも貢献することが、多分、骨盤研究の第1人者としての役割かなあといったところです。


 みなさん、骨盤固定より正しいおんぶを覚えてくださいね。


 

!?!?!?!?
昨日のおんぶ講習会とは一変・・・ら、ラジオ体操?
ではなく、妊婦さん、産婦さんのための自律整体教室の様子です楽しい

肩、腰、背中、痛くないですか?

産前、産後、どうしても赤ちゃんのケアのことに気持ちが行きがちですが、
ママさんにとってもこれからの子育てに向けて、また第二子出産を考える方も
少しづつでも自分の体と向き合わなくてはいけないんですよ楽しい

というわけで、赤ちゃんに見守られながら自分の体と向き合ってみませんか?

くるみハウスではいつもこんな感じで


赤ちゃんに見守られつつ水曜日は自律整体教室をしています。


体側を伸ばして歪みを自分で調整!!


こんな感じで背中をそらせてみると、自分がいつも猫背で生活してるんだ・・・(-_-;)
なんてことも改めて気づくことができます。

体にはスペアがないから健康な体を自分でメンテナンスしていく
方法を身につけることはとっても大切ムード

やっぱり、おうちの中でママが元気でいないと
ママは家族の元気の源ぴかぴか

健康で元気に子育てしましょうーね楽しい

以前ブログにて紹介した新しいおんぶ紐がオビスポさんより
発表されましたー!!

で、本日のおんぶ紐講座のなかで試着会でした楽しい

使用方法は一本帯とさほど変わりません

赤ちゃんの下におんぶ紐をセットして・・・


担いで・・・


紐を調節して結んで・・・


こんな感じ楽しい
ママさんの背中のラインもキレイだし、
赤ちゃんの腰のS字もしっかりしていてこれはグッドです。


助産師黒田も隅々までチェック!!

助産師としての厳しい眼差しが、オビスポさんのおんぶ紐に容赦なく
注がれます汗

で、結論からいいますとー
新おんぶ紐発売の運びとなるようです楽しい

ベテラン助産師からの厳しい注文にも、オビスポさんの技とアイディアで
問題点を一つ一つクリアしていき素敵なおんぶ紐となりました拍手

早速、今日の講座参加の方から発注がちらほらと聞こえて
きました楽しい

三児の母である助産師黒田と二児の母であるオビスポさんの
コラボだもんね・・・
ママと赤ちゃんに優しい素敵なおんぶ紐にならないわけがないよねラッキー

たぶん、11月のラポールでもお披露目されると思うので、興味がある方は
ラポールベビマのときにでもみに来てくださいねーぴかぴか



 

何回かおんぶ紐講座を重ねてきて、おんぶに慣れてきたママさんもいれば、
やはり、みなさんおっかなびっくり(-_-;)おんぶをされる方の方が
まだまだ多いので、ど「どーしよーかな・・・」って方もまずは
遊びがてら来てみてくださいね楽しい


やっぱり、やったことがないことをはじめてしようとするんですから
どうしたって怖いし、どうしよう・・・(-_-;)ってなります。

というか、おんぶ紐講座ほとんど、おんぶ紐使ったことというか
持ったこともないかたが参加されることが多いので、「私、初めてで・・・」
という方ばかりです。
だから、

おんぶ紐の使い方もちゃーんと指導しますし、


赤ちゃんが落ちたりしないとうに補助もしますわーい


紐の調整の仕方や


降ろす時の補助


あかちゃんを背負った時の赤ちゃんの背中での位置の指導もしますし、


赤ちゃんの様子を見てぐずっているようなら、時間をおいてから
ちゃんと再チャレンジるんるん


とりあえず、ランチがてら遊びに来てみてくださいねわーい


赤ちゃんたちも意外とおんぶが好きで、


ママさんの背中で笑ってくれる子が多いですよぴかぴか

次回は11月です。
11月はおんぶ講座2回予定していまーすムード


 

めっきり寒くなってきた今日この頃てれちゃう

これからの季節こそ!おんぶの季節!!とばかりに今日も10月の
おんぶ紐講座開催ですウィンク


今年の夏前から開催し始めたこの講座
毎回、すぐに予約が埋まってしまう人気の講座となりました楽しい

回数を重ねてきて、リピーターさんも出てくるぐらいです。
一度参加すると次もきたくなるみたいなわーい
(参加すればするほど味が出てくる“スルメ”のような講座なのかもぴかぴか)

で、そうなるとこんな達人も現れました楽しい
前回の講座の時にmyおんぶ紐を購入されたかたが今日は・・・

赤ちゃんにおんぶ紐をセットすると・・・


ぱぱっと膝に赤ちゃんを座らせ・・・


皆さんが一番怖がって手が止まってしまう赤ちゃんを背中にかつぐ
大技を“さらり”と披露拍手


そのあとも鮮やかな手つきでおんぶ紐を使いこなしていきます。




素晴らしーぴかぴか
ほぼ、補助なしで美しく一本帯のおんぶ完成です楽しい

使ってこそのおんぶ紐るんるん何回も使っていくうちにママと赤ちゃんが
心地良いと感じるおんぶになっていくのでどんどんおんぶしてくださいね楽しい
 

今は、母乳を飲んでいる月齢の赤ちゃんでも数か月したら
離乳食を食べるようになり、かわいらしい「歯」が生えてきますよ楽しい

ママさん、赤ちゃんのお口の中見たことありますか?

というか、いきなりお口開けてていったって「あーん」って言ったら
お口を開けてくれるわけではないんですよ。

というわけで、
くるみハウスの歯科衛生士さんの歯の話楽しい

楽しく、優しく歯の話をしてくれます。
お口ののぞき方、その前にどんな体勢で赤ちゃんをころんと寝かせるかの
テクニック!!これは、必見ぴかぴか

うちの子まだ歯生えてないから・・・なんて思わないで、
ランチがてら遊びに来てみてくださいねわーい

来月11月は歯に優しい手作りおやつの講習会を企画中でするんるん
夏生まれの赤ちゃんたちのママさんクリスマスはママさん手作りの歯に優しい
おやつでスイーツデビューしてみませんか?

 

今月は第2木曜日にお部屋の確保ができず、第1木曜日の開催となりましたショック

いつもの和室も狭くはないのですが、お隣の研修室はさらに広いので
こんな感じでベビマしましたよ楽しい

上の写真は手遊び歌を歌っている様子ムード
くるみの会はいつも手遊び歌でスタートします楽しい

ベビーマッサージ会なのに、なんでいきなり手遊び?って思うかもしれませんが
これもね、ちゃんと意味があるんですよ。

手遊びをすることによって、ママさんの手のウォーミングアップをしているんでするんるん
やっぱり、緊張した冷たい手で触れられるより暖かな手で触れられたほうが
気持ちいいでしょ?ベビーマッサージの一番初めのタッチをより気持ちがいいもの
にするためなんですぴかぴか

たぶん、手遊び歌なんて知らないし、恥ずかしい・・・と思うかもしれませんが
はじめから知っているママさんなんてなかなかいませんたらーっ
でも、何回か歌っているうちに自然と覚えますし、今はねんねの頃の赤ちゃん
でもあと数か月したら楽しく手遊び歌で一緒に遊べるようになりますよムード

ウォーミングアップ終了後はいつも通りベビマスタートぴかぴか

ベビマ終了後は育児についていろいろばなしるんるん
抱っこの仕方やスリングの使い方、母乳のこと、おっぱいのこと、離乳食に黄昏泣き・・・
たくさんお話しましたね
ぴかぴか
楽しんでいただけたかなぁてれちゃう
今日、今月のベビマが終わったばかりなのにもう、来月が楽しみですラブ

来月は通常通り第二木曜、和室でのベビマになります。
たくさんのママさんと赤ちゃんが参加してくれることを楽しみにしていまーすウィンク


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学
自然療法が「体」を変える―免疫力が増幅する“クスリを使わない”医学 (JUGEMレビュー »)
東城 百合子
自然療法の有名な先生ですね。自分が心地よいスタンスでできることをやってみようと思います。

Recommend

梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ
梅崎和子の陰陽 重ね煮クッキング―からだにやさしい養生レシピ (JUGEMレビュー »)
梅崎 和子
大谷助産院推薦の一冊。
おなべに野菜を重ねて入れるだけで簡単にたくさん野菜料理を作れるレシピです。マクロビの考え方にのっとっています。

Recommend

子どもが育つみちすじ (新潮文庫)
子どもが育つみちすじ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
服部 祥子
講演会に参加しました。
子連れでしっかり聞けない部分もあったので落ち着いたら是非読んでみたいです。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM